Tags

Related Posts

Share This

『骨格』で似合うファッションがわかる

香港でも少しずつ秋の気配が感じられるようになり、ようやく『お洒落の秋』を楽しめそうな季節がやってきました。

さて、子育て真っ最中のママさんの中には『お洒落したくても時間もお金もかけられない』『体型やセンスが・・・』と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、体型にお悩みがあってもセンスがなくても、時間もお金もかけずに「自分らしいお洒落が出来る」のが、最近日本でも注目を浴びている『骨格スタイル診断』です。

ファッションはサイズ(太っている・痩せている・背が高い低いなど)ではなく、生まれ持った『骨格』や筋肉のつき方などによって、似合う着こなしやスタイルがわかるという、ファッション理論。大きく次の3タイプに分かれます。

 

<3つの骨格タイプ>
ストレートタイプ:骨は太めだが目立たない。筋肉が発達しやすく、肌に張り・体型にはメリハリがある。お腹周りにお肉がつきやすく、太る時はリンゴ型。

ウェーブタイプ:骨が細くて華奢。筋肉は発達しにくく、しなやかで柔らかい質感。身体の重心がやや低く、太もも周りにお肉がつきやすいので、太る時は洋ナシ型。

ナチュラルタイプ:骨はしっかりしていて手足が長めの方が多く、肉感(←すみません)があまり無い。骨格が目立ちやすいものの太りにくいタイプ。

 

例えば、以前このコラムでも紹介された、ママ御用達の『ガウチョパンツ』
便利で履きやすく、トレンド感も出るのでこの秋も引き続き人気ですね。最近では様々な形や素材のものが出ていて沢山チョイスがある反面、着こなしによっては太って見えたり重くなったり・・・選び方を間違えると野暮ったくなりがちです。そんな時自分の『骨格』を知り、似合う形や素材のものを履くことでより素敵に着こなすことができます!

ストレートタイプ:すっきり履きこなすために、ややハリのある生地で横に広がらないデザインのものを。センタープレスの入ったものや細いストライプの柄だとスリムに見えます。ふくらはぎ丈にならないように注意。トップスもシンプルでベーシックなデザインですっきり着こなしましょう。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

 

ウェーブタイプ:ふんわりと広がる柔らかい素材のガウチョやスカーチョ(スカートに見えるガウチョ)がオススメ。重く見えないよう短めのトップスと合わせたり、ウエストをマークしたり、丈が長すぎないように気をつけましょう。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

 

ナチュラル:すそ広がりで重さが出るデザインであるガウチョが一番似合うのはこのタイプ!丈の長目のデザインやボリュームのあるものをラフでざっくりしたトップスと合わせてカジュアルに着こなしてもカッコイイです。スカンツ(一見ロングスカートのようなデザインのボリュームのあるロングパンツ)もお似合いです。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%893

これからお買い物に行かれる方は、「どのタイプが自分に似合うかな?」と少し気をつけながら試着をしてみてください。

今日本でも話題になっている、似合うお洋服の形やスタイリングがわかる『骨格スタイル診断』、診断をご希望の方は以下のHPをご参考ください。
http://www.personalcolor-hk.com
「便利帳見ました」で特典アリ!

 

骨格スタイルアドバイザー

パーソナルカラリスト

峰 京子