リレーみゆきりんその13

[2005.10.10] (39週目)

まさか夢にも見ていなかった39週目のチェックアップ。
先週はあんなに混んでいたのに、今日はガラガラだった。
先週いた人たちはもうみんな出してしまったのだろうか。
今日も中近東系のヴェールをかぶった妊婦さんが何人かいた。
この人たちも分娩室入りする時は病院の後ろ開きの洋服に着替えるのだろうか、
それとも宗教上の理由でそのままなのだろうか。
生理中の女性は汚いからモスクに入れないというのを聞いたことがあるが、
その女性の出産にだんなさんは立ち会うのだろうか。
などと考えていたらすぐに呼ばれた。

尿検査、体重、血圧は異常なし。
妊婦を長くしていると体重も増えるものである。
前回は36週で終わったのに、今回はそれよりも1ヶ月近く長い。

今日のドクターは私のタイプではない男のドクター。
合コンとかにいたら絶対に無視しているタイプではあるが、
ドクターを無視するわけにはいかない。
目をあわさないように質問されることだけに答えていた。
それでも今後のことがちょっと気になるので、仕方なく聞いてみた。
「来週40週なんだけど、もしそれまでに産まれなかったらどうするの?」
「本来ならば41週までは待つけど、
君の場合は2つプロブレムがあるから来週促進剤をうってもいいよ」
とサラリと言う。
私、プロブレムあったんだ。
彼の説明によると数週間前に出血があったのと血糖値が高めだから
40週で産んだほうがいいそうだ。
ちょうど来週はだんなも1週間休みがあるから私にとっても都合がいい。
だんなの立会いについて聞くと
「産前クラスをとったのならOK」
とのこと。
一応前回の妊娠の時に一度一緒に来たことがあるから、
とったということにしておこう。
それでも自然に始まった方がお産が早くすみそうだから(前回は5時間半)、
・ 運動をする
・ 辛いものを食べる
・ ○○○
・ ラズベリーリーフティーを飲む
・ スイカを食べる
・ 床に豆を落して拾う
・ 足首のツボを刺激する
・ 何とかいうオイルを飲む
などなど促進効果があるといわれていることを全部してみるつもりだ。

1ヶ月くらい前から心の準備をしているのになかなか出てきてくれない頑固なムスメ。
まるで長い間便秘をしている気分である。

費用:なし