質問005: 香港で働くのに有利な『資格』、香港で取れる『資格』には、 どんなものがありますか?

 

日本では、英検、秘書検定、簿記検定、漢字検定・・・などいろいろな資格や検定がありますが、これらは、香港での就職活動の際にもアピールになりますか?どのような『資格』を取得しておけば、香港での就職に有利になるのでしょうか? また、香港滞在中に現地で取得できる『資格』には、どんなものがあるのですか?今日も、パソナママに聞いチャオ!

パソナママからの回答:香港での就職に有利な『資格』や、香港で取得できる『資格』についてですね?もちろん、パソナママにお任せください!

まずは、香港での就職に有利な『資格』について、お話しましょう。香港の日系企業では、一般的に『資格』よりも『実務経験』が重視されます。資格は、あくまでも実務経験の中で培ったスキルを裏付けるものであり、“資格のみで実務経験なし“の場合は、残念ながらその資格の持つ効力を充分に発揮することが難しいのですね。そのため、「この資格を持っていれば、香港での就職は間違いなし!」というような資格は、残念ながらほとんど無いと言わざるを得ません。それでは、香港での就職活動で少しでも役に立つ『資格』とは、どのようなものでしょうか?

『資格』とは、これまでの実務経験で培ったスキルを公的に証明するものですので、これまでの経歴に沿った資格を取得するのが効果的なアピールに繋がる、とパソナママは考えます。

たとえば、「秘書経験2年」という実務経験に加えて、「秘書検定 準1級」といったプラスアルファの資格があれば、その業務を遂行するための経験とスキルを充分に兼ね備えていると、説得力を持って強力にアピールできるわけですね!

以前このコラム(vol.3)でもお話しましたように、香港の日系企業で日本人採用のチャンスが多い職種として は、『営業』、『営業アシスタント』、『秘書』、『経理・総務』『貿易事務』、『カスタマーサービス』などが挙げられます。では、これらの職種にプラスア ルファとなる『資格』には、どのようなものがあるでしょうか?

たとえば『経理』の経験をお持ちの方であれば、『日商簿記検定(できれば2級以上)』もしくは『USCPA(米国 公認会計士)』を、また『貿易事務』の経験をお持ちであれば、『貿易実務検定』あるいは『通関士』などの資格を取得されると強いアピールに繋がりますし、 『アシスタント』、『秘書』、『総務』などオフィスワーク全般でのご経験であれば、ワード・エクセル・パワーポイント等のスキルを証明する『マイクロソフ トオフィススペシャリスト(MOS=旧MOUS)』をお持ちだと、「パソコンスキルに自信があります。書類作成や表計算、プレゼン資料の作成はお任せ下さ い。」と自信を持ってアピールできますね!

また、その他の専門職として、たとえば『日本語教育能力検定試験』や『420時間 日本語教師養成講座』を修了し、香港の日系・ローカル系語学学校に所属したりフリーランスの形で、日本語教師として活躍されている方もいらっしゃるようで す。また、日本で取得した『教職免許』、そして幼稚園や小中学校・塾などでの教諭・講師経験を活かし、香港の日系教育機関で主に日本人駐在員のお子さん達 への指導要員・講師として勤務されている方もいらっしゃるようですね。

また、看護師や臨床検査技師などの国家資格をお持ちの場合、香港にある日系医療機関への就職に有利となるケースもあるようですよ!

皆さんも、今までに取得した『資格』を一度棚卸しして、それらを職務経験と上手にリンクさせて効果的なアピールに繋げてみてはいかがでしょうか?

もしくは、これまでの職務経験にプラスアルファとなる『資格』に新たにチャレンジし、香港での就労の可能性を広げてみてはいかがでしょうか!

では次に、香港で取得できる『資格』についてお話しましょう!

皆さんは、現地の語学スクールなどで英語や広東語を学んだり、中国茶や料理教室、ヨガや太極拳など、趣味の習いごとにチャレンジされたご経験はおありでしょうか?

趣味の分野を極めるため、またこれまでに培った職歴をパワーアップさせるために、わざわざ日本へ一時帰国することなく香港にいながらにして資格や検定を取得し転職される方、ライセンスを取得しフリーランスで活躍したり、独立開業されている方もいらっしゃるようですよ!

たとえば、パソナママの身近で耳にした情報によると・・・

【語学系】
英検(2級まで)、TOEIC、TOEFL、HSK(中国語-漢語水平考試)など。

【ビジネス系】
LCCI(日本で言う簿記検定に相当)、SFCライセンス(証券・投資など金融業界で活躍するのに必要なライセンス)など。

【その他】
アロマセラピー・リフレクソロジスト(足裏マッサージ)国際ライセンス、ヨガインストラクター資格など・・。その他にも様々な資格を取得できるようですよ!

せっかく縁あって暮らすことになった香港。興味のある分野で資格を取得し、華麗なる転身!という夢も叶うかも!?

 

香港で働くワーキングママ。日本から一大決心して来港。
現地で就職、転職、結婚、出産、復帰などを経験しながら仕事と家庭の両立に幸せ求める探求の日々。
日本とは、働き方、価値観などいろいろ違う香港での経験は、涙と笑いの失敗例の寄せ集めです。
ことに仕事と家庭を抱えての生活は、ホントにストレス溜まるよね・・・と思いきや、そこはそれ”パソナ・ママ”の逆転の発想がものを言います。

就職、転職、結婚、出産・・・人生いろいろ厳しいけれど、それでも楽しく、また息長く働く術の全てを話しちゃいます。
疲れた貴女も勇気つけられる”パソナ・ママ”の今日も何でも答えチャォ!!

”パソナママ”へのご質問やお問い合わせは・・・
PASONA ASIA CO., LIMITED / パソナアジアカンパニーリミティッド
Unit 01, 12A/F., One Peking, 1 Peking Road, Tsim Sha Tsui., KLN., HONG KONG.
Tel: (852)2882-3913 (日本語ライン)
Eメール: jpnhk@pasona.com.hk
Website www.pasona.com.hk

>> 求人コーナーはこちらをクリック!<<