ユナイテッドクリスチャンホスピタル01

定期健診

お医者さんの名前: United Christian Hospital
(ユナイテッドクリスチャンホスピタル)
クリニックの住所: クントン協和街
電話番号:  
診療時間: 救急病院なので24時間
休み: なし(専門部は日曜日)
妊婦以外でも受診できる?: できる
1回の検診の平均金額: (診察代:     、薬代:     )
合計: 96年43ドルくらい、99年無料だったので健康院で診てもらった
パッケージはある?: なし
毎回超音波?: 2,3回
言葉: 広東語、英語
どうやって見つけた?: 以前入院したことがある
出産病院のチョイス:  
その他感想:
定期検診は毎回違う先生が診てくれます。一人の先生で見落としたところなど、みつけてくれるかも?

●   出産

出産年・月: 96年9月(長男)99年1月(次男)
出産病院: ユナイテッドクリスチャンホスピタル
病院の住所: クントン
電話番号:  
部屋のタイプ: 6人
だんなさんも一緒に泊まれる?: 泊まれない
エキストラベッド代: なし
母子同室?: はい
立ち会いは可能?: 立ち会う場合、ご主人が講義を4,5回受けなければいけない
出産のタイプ: 自然
パッケージの金額:  
何泊? 2泊3日
その他(エピデュラルなど)の金額:  
ドクターフィー: なし
小児科費: 次男出産後、肺炎にかかっておりすぐに集中治療室に入りました。24時間つきっきりで看護していただきました。その時の入院が約2週間で500ドルかからなかったです。
その他の検査費(黄疸など):  
麻酔師費:  
退院の時に支払った金額: 180ドル
食事はチョイスあり?: なし
通訳は?: なし
持参したもの: トイレットペーパー、おむつ
(あまり何も持っていかなかったような気がします)
その他感想:
私自身英語も広東語もわからなかったので、特に長男の時はとてもつらく、出産後には泣いていたような気がします。その理由は看護士さんが話している言葉がきつかったり、態度が冷たかったように感じたからです。