プリンス・オブ・ウェールズ03

定期健診

お医者さんの名前: 公立なのでお医者さんは毎回変わります。
クリニックの住所: 沙田 Lek Yung Clinic
電話番号: 2632 2211
診療時間: 火曜日 9時~12時  金曜日 2時~5時
休み:
妊婦以外でも受診できる?: 出来ますが、曜日が決まっています。
1回の検診の平均金額: (診察代:無料、薬代: 無料)
合計: 無料
パッケージはある?:
毎回超音波?: 1回のみ、プリンスオブウエールズ病院でありました。
言葉: 英語
どうやって見つけた?: プリンスオブウエールズから検診は健康院で受けるよう言われました。
出産病院のチョイス: プリンスオブウエールズ病院
その他感想:
毎回心音チェックをしてもらえます。待ち時間を入れても1時間程で診察が終わり快適でした。

 

出産年月: 2006年 8月
出産病院: プリンスオブウエールズ病院
病院の住所: 新界沙田
電話番号:
部屋のタイプ: 二人部屋 トイレ、シャワー付き
(三等級クラスの部屋が満室のため、ファーストクラスの部屋に入れてくれました)
だんなさんも一緒に泊まれる?: いいえ
エキストラベッド代:
母子同室?: はい
立ち会いは可能?: 可能です
出産のタイプ: 自然分娩
パッケージの金額:
何泊? 3泊4日 (普通は2日から3日)
その他(エピデュラルなど)の金額: ガスを使用しましたが、無料でした。
ドクターフィー: 無料
小児科費: 無料
その他の検査費(黄疸など):
麻酔師費:
退院の時に支払った金額: HK450ドル
食事はチョイスあり?: 「中華料理は食べられる?」と聞かれたので、ダメな場合、他に変えてもらえるようです。
通訳は?: なし
持参したもの: 紙おむつ、下着、生理用品、ティッシュ類
その他感想:
産婦人科の先生も小児科の先生もとても親切でした。面会時間が決まっているので(午後5時半から8時半まで)、病院内はとても静かで快適でした。夜でもあまり泣いている赤ちゃんがいませんでした。「ファーストクラス」の部屋の料金はいくらか分かりませんが、少し高くても支払う価値があると思います。私の場合、週末の出産だったからか混んでいたおかげで無料でここに泊まる事ができました。