子連れにおすすめ少年宮

ようやく涼しくなって、外のお出かけが楽しい季節になりました。深セン日帰り旅行はいかがですか?MTR落馬洲駅の深セン側は福田口岸駅。そこから地下鉄でたった4駅の少年宮駅付近は、子連れでおすすめのお出かけスポットです。

少年宮駅の北側にある「蓮花山公園」は、天気のいい日に散歩するのにおすすめです。公園の中心には高度100m程度の小さな山があり、なだらかな階段を20分ほど登ると山頂に到着します。山頂には鄧小平さんの大きな銅像があり、深セン市民にとっては有名な記念撮影スポットです。また山頂の広場からは市民中心などの福田区の高層ビルを見る事ができます。山を下ると広い芝生が広がり、ここでは凧揚げもOK。公園には凧売りのおばさんもいるので、わざわざ持って行かなくても大丈夫です。公園北側には桃の木がまとめて植えてあり、毎年2月頃の見頃の時期にはたくさんの人が花見に訪れます。広い公園で一周すると2時間はかかるので、時間が限られているときは山頂公園に登るだけでも楽しめます。

 

雨で公園に行けない場合は、地下鉄A1出口付近の「少年宮」がおすすめです。ここには子供用のミニ科学館や4D映画館などがあります。少年宮に入ってすぐの1階にある「能源天地」はミニトロッコに乗り、エネルギーのことが勉強できるというアトラクション。無料なので土日はいつも長蛇の列です。2階には「科普王国」というミニ科学館があり、香港科学館の規模を小さくした感じです。3階には「美丽家园」という環境保護をテーマにした展示があります。4階にはシアターがあり、恐竜やサメなどをテーマにした4D映画館があります。20元で30分程度の上映ですが、中国語のみなので、言葉がわからない人にはいまいちかもしれません。地下1階には太空、海底などなどテーマに分かれた展示場があります。

 

どれも展示は大したことはないのだけれど、並ばずに横入りしてくる人や、いつまでたっても順番を譲らない子供(面倒を見ないお母さん)など、”中国らしさ”を体験ができること間違いなしです。無料なので深センでは人気があります。http://www.szcp.com/

少年宮駅のすぐそばには「深セン書城」というショッピングセンターがあり、レストランやカフェ、本屋さん、文具や雑貨などのお店があります。疲れた時は、ここでコーヒータイムをするのもおすすめです。

 

本屋さんは、音楽、芸術、輸入など売り場が分かれています。一番大きな本屋さんでは、1階レジ近くに外国人向けの中国語勉強用のテキストを販売しています。また地下フロアーには子供向けの絵本や参考書などがあります。まるで図書館のように、売り物の本を読みながら地面に座っているので、初めて行った人はびっくりする事間違いなし。通路が通れないほど人がたくさんいるので、子供を見失わないよう注意しましょう。すぐ近くには図書館や音楽館などもあります。