リレーりんりんその9

[2005.10.8] (38週)

今日はだんなと一緒に検診。
10時45分アポだったので、10時半頃着くように行く。

着いていつものように受付で登録。
すると、そこにあるパソコンディスプレイになにやら情報が。
よく見ると、どの先生には何人待っているのかの情報だった。
さすが香港。IT化するのが早いね~。
それによると、すでに10人ほど待っているみたい。さすが土曜日。
でも予約優先のはずだから、多分早く回ってくるだろう。
その中に私と同じ苗字の人が2人いた。
同じ苗字といっても、2文字のうちアタマの1文字は中国でもよくある名前。
英語では正しく記載されているが、漢字だとかならずこれにされてしまう。
本当にいるんだねーと(当たり前だが)だんなと話す。

尿検査を終え、案の定、55分頃には呼ばれた。
ムスメも寝てくれてたので、安心して検診に臨む。

開口一番、「元気?異常はない?」というので「元気です!」と答える。
本当は外出時に下腹部が重いとか、当たり前のマイナートラブルはあるんだけど、「異常」ではないので特に言わなかった。
血圧、体重測定を済ませる。
尿検査は、試験紙ではすこーし蛋白がプラスになってたみたいなんだけど(「みたい」というのは英語がくせのある筆記体で読みにくかった)、先生は特におとがめなし。
上のムスメのときは、しょっちゅう糖や蛋白が出てたよなー。
子育てで規則正しい生活になって、体質改善されたのかしらん。

そして触診(お腹の上から)、その後超音波。
推定体重は3kgで変わってなかったけど、誤差があって当たり前なので特に気にしていない様子。
先生、しきりに「グッドサイズ、グッドサイズ。」だって。(笑)
産むのにはちょうどいいってことかな?

そして今日のメイン、計画出産について先生にお願い。
というのは、9日に義父母が来るので、遅くとも15日には産みたいのだ。
予定日は16日なので先生がうんと言うかどうか心配だったのだけど、あっさり「OK!」だって。

というわけで、15日のAM9時に入院、計画出産することに決定!
(もちろんそれまでに陣痛がなければのハナシ。)
計画出産と言っても、陣痛を起こすのは人工的ですが、ちゃんといきんで産みます。
そして今回も、エピデュラルを使う予定。

定期健診コラムとしては今回で終了です。
次回は出産レポでお会いしましょう~!

費用: Treatment/Associate Materials 100$ , Doctor Fee 200$….. Total 300$