リレーりんりんその1

こんな偶然て、世の中にあるんだ。
いやあったとしても、知り合えること自体が奇跡なのかもしれない。

ワタシは今、第二子を妊娠中だ。
香港で出産した第一子と同じ誕生日のママ友が2人できたのも驚きだったけど、
そのうちの一人と第二子の妊娠時期が重なった。
それだけでもすごいけど、なんと予定日が同じことが判明したのだ!!

というわけで、彼女とリレーコラムを書くことになりました。
まずはワタシの検診レポから。

 

[2005.2.5]

妊娠検査薬で陽性が出たので、まだ早いかなあと思いながらも病院へ。
行き先は聖德肋撒醫院(セントテレサ病院)。第一子を出産した病院だ。
公立も考えたが、だんなが不安がったのと、前回と同じ先生のほうが安心との事で
とりあえずはここに決定。

たまたま混んでいて、1時間ほど待った。
妊娠検査といえば、尿検査をするとばっかり思っていたので、
トイレを我慢していたワタシ。
や、やばい、、、膀胱がハレツしそう。

やっと順番が来た。妊娠検査薬で陽性だったと伝えると、
「陽性!?」と大きな声で嬉しそう。
思い出した、私はこの先生のこういう人間的なとこが好きなのだ。

超音波しようとした先生、「oh、トイレに行ってからまた戻ってきてね。」だって。
苦し紛れに「尿検査すると思ってたから、トイレに行かずに待ってた」と英語で言うと、
「OK。とにかくトイレ行ってきて。」だって。とほほ。めっちゃ恥ずかしい。

戻ってきたら、次はお腹ではなく内診で超音波。
粒のような胎芽が確認できるも、「Too early」なので、2週間後にまた来てとのこと。

費用:Treatment/Associate Materials 100$ , Doctor Fee 200$….. Total 300$

 

[2005.2.25]  (6週)

今日は超音波で赤ちゃんが確認できた。
すごい、こんなに小さくても生きてるんだ!
1CM、6週だそうだ。
最終月経から数えると少し小さいけど、排卵日が遅れたのかも。
元気に育ってくれたらいいかぁ。

費用:Treatment/Associate Materials 100$ , Doctor Fee 200$….. Total 300$

 

[2005.3.30]  (11週)

平日の午前だから空いてるだろうとタカをくくってたら、1時間待ち。
お腹が空いたら気持ち悪くなるので、今は飴などを持ち歩いているが、
それを活用しつつ待つ。

やっと呼ばれて中へ入った。
今回からは検診らしい感じ。血圧・体重を量った。

その後超音波。
専用のゼリーを塗ったお腹の上から機械をあて、赤ちゃんを確認。
前回1CMだった赤ちゃん、5CMまで成長してました♪

まだ超音波に入りきる大きさなので全身見えるんだけど、
少し手足をゆーらゆーらさせてました。
スイミングを楽しんでるのかな?
第一子のときは、この時点でモンキーダンスしてたのを思うと、
第二子はおとなしい子かも、なーんて。

費用:Treatment/Associate Materials 100$ , Doctor Fee 200$….. Total 300