洗剤には何が入っているか?

aqua201511

洗濯洗剤に何が入っているかご存知ですか?

仕上がりは良いにおいに包まれている洗濯物ですが、皮膚や喉に影響が出たりといった健康に害を及ぼす化学物質が多々含まれています。洗濯室(洗濯機のあるところ)が家の中で一番毒素が有る場所と言ってもよいでしょう。乾燥機は多くの 揮発性有機化合物 (VOC)を排出しています。

洗剤で、仕上がりが良い香りがするものはどうでしょうか?良い香りは化学物質の固まりを意味します。その中には発ガン性物質もあり、安全であるとは言いがたいです。無香料のものもまた他の化学物質で香りを閉じ込めているので、やはり安全なものではありません。

これらの製造会社は洗剤の中に洗濯物を明るく仕上げる物質をいれており、その物質は生地に残ったままになるのでそれが皮膚疾患の原因になることもあるのです。もちろん海も汚します。柔軟剤もまた洗い流されることなくそのまま生地に残ってしまうので皮膚が化学物質を吸収していく事になります。

幸いにもそれらを防ぐ「安全」でより健康的な商品もあります。Soapnutの洗剤はその一つで全て自然素材からできており植物性になります。お部屋の空気も汚れる事がなく、健康にも環境にも優しい商品です。自分はもちろん家族のためにも、次回購入するときには是非ご検討の上、体に毒素が入らないように商品を選んで下さったらとおもいます。

 

Sources:

http://biokleenhome.com/

http://econutssoap.com/what-are-soap-nuts/